男性

イソフラボンでムダ毛を減少

お肌の露出が増える季節は、女性にとってとても面倒な季節でもあります。
足や腕、ワキなどのムダ毛の処理が必要になるからです。
身近にできる脱毛方法と言えば、シェーバーや除毛剤を使用したり、毛抜きやワックス剤などもありますね。

シェーバーや除毛剤は、肌表面にあるムダ毛を除去します。
毛抜きやワックス剤は、ムダ毛を抜く方法になります。
このような方法は、すぐにムダ毛が生えてくるので、何度も何度もお手入れをする必要があり、とても面倒なものです。

美容サロンなどの脱毛プランもありますが、値段も高いし、通う時間もない、といった人は、抑毛をムダ毛の処理に取り入れてみてはいかがでしょうか。
そうすることで面倒なムダ毛の処理の回数が大幅に減らすことができます。
この抑毛とは、ムダ毛の成長にアプローチするもので、ムダ毛の成長が抑制されることで、ムダ毛自体が細くなり、抜けやすくなります。

大豆に含まれているイソフラボンには、この抑毛効果があることが知られており、実際に抑毛剤の商品にイソフラボンが配合されています。
男性ホルモンと女性ホルモンは性別を問わず誰もがあるもので、男性ホルモンの多い女性は毛深くなると言われています。
男性は男性ホルモンの影響を大きく受けますので、体毛が濃くなり、頭髪が薄くなります

一方女性は、女性ホルモンの影響により、体毛が薄くなります。
この体毛が薄くなる原因が女性ホルモンのエストロゲンです。
大豆に含まれるイソフラボンにはエストロゲンに似た働きがあるので、体毛を薄くする効果が得られるというわけです。

この大豆イソフラボンの抑毛効果に着目した豆乳ローションなどもたくさん販売されてます。
ムダ毛が太い、濃い、などの人はこのようなローションを続けて使用することで、かなりムダ毛が薄くなり、ムダ毛の処理もラクになるのではないでしょうか。
ムダ毛の処理は、お肌を痛める原因にもなるので、ぜひこれからの季節に使用してみてはいかがでしょうか。
みなさんもイソフラボンで美活しましょう

Copyright(C) 2013 女性の一番に欠かす事が出来ない栄養 All Rights Reserved.