男性

イソフラボンで若返り可能?

女性ホルモンに似た作用のあるイソフラボンは、若返りの成分としても注目を集めています。
大豆の胚芽部分にたくさん含まれているポリフェノールの一種であるイソフラボンには、強力な抗酸化作用があります。
肌のシミやしわ、などのお肌の変化は年齢と共に急激に増加します。

このようなお肌の変化は、カラダのサビによる老化現象の一つなのです。
カラダのサビは、お肌への影響だけでなく、生活習慣病を引き起こすこともあります。
いつまでも若々しいお肌やカラダでいるためには、カラダのサビを防止することがとても大切なのです。

人間が生きる上で酸素は必要不可欠なものですが、カラダのサビの原因にもなります。
リンゴを切ると次第に茶色に変色しますが、これもサビの現象です。
人間は常に呼吸することで酸素を取り入れていますが、酸素の一部は不安定な分子で、体内に入った酸素の数%は活性酸素になります。

活性酸素は攻撃力が強いもので、体内に入り込んだ細菌やウイルスなどからカラダを守ってくれる働きがあるものの、増加しすぎた活性酸素は正常な細胞までもを攻撃し、酸化=サビさせてしまいます。
カラダの酸化がサビ=老化の原因となっています。
このカラダのサビを防止してくれるのが抗酸化作用で、健康維持やアンチエイジングに役立ってくれます。

イソフラボンの抗酸化作用が、カラダの中に過剰に発生した活性酸素を抑制してくれるのです。
活性酸素が過剰に発生してしまう原因はさまざまです。
紫外線や喫煙、飲酒、ストレスや食品添加物などによって体内に活性酸素が増えすぎてしまうのです。

もともと体内には、抗酸化作用はあるのですが、年齢とともに減少していきます。
サビないカラダ作りをするには、イソフラボンなどの抗酸化作用に優れた成分を補うことが必要なのです。
イソフラボンを毎日摂取することで、サビないカラダ=健康的な若々しいカラダが維持できるのです。
しかしいくら早く効果を実感したいからと過剰のイソフラボンのサプリなどを摂取するのは禁物です。
副作用も懸念されるので、1日の摂取目安はきちんと守って下さいね。
体に良い人気のイソフラボンサプリメントは、こちらでご覧になれます。

Copyright(C) 2013 女性の一番に欠かす事が出来ない栄養 All Rights Reserved.